指定URLにアクセスできる回数を1日1回に制限するソフトを作りました。

ウェブサイトにはそれぞれの更新頻度があり、たとえば当ブログは大体1日1記事以下です。当ブログに対して毎日複数回更新チェックすると「新しい記事に出会えない更新チェック」が発生します。無駄ですね。

ということでこの無駄を省くソフトを作りました。

アクセス回数を制御するソフト

このソフトを使用すると、登録してあるURLをブラウザで開きます。ただしこの機能は1日1回しか使えないようになっています。基本的にこれだけ。つまり無駄に高頻度でやってしまう更新チェックを防ぐソフトです。

このソフトに登録したURLはブラウザのブックマークから削除して、必ずこのソフトを使用してアクセスするようにしてください。ブックマークなんて便利なものに登録しているから気軽にアクセスしちゃうんです。このソフトなら2回目からは「アクセス回数の制限に達しました。」と跳ね返しくれます。

ソフトのインストール

このソフトの動作にはAutoHotkeyというソフトが必要なので公式サイトからダウンロードしてインストールしてください。

次に以下の呪文をメモ帳か何かにコピペします。

LogPath = D:\log.txt ;使用日記録ファイルを保存する場所
FileRead, LastDate, %LogPath%
If(LastDate = SubStr(A_Now,1,8)){
Msgbox,アクセス回数の制限に達しました。
}Else{
FileDelete,%LogPath%
FileAppend,% SubStr(A_Now,1,8),%LogPath%

;毎日アクセスする
Run,https://www.pixiv.net/

;~曜日ならアクセスする
If(A_WDay = 1){ ;日曜日
Run,http://www.nicovideo.jp/
}
If(A_WDay = 2){ ;月曜日

}
If(A_WDay = 3){ ;火曜日

}
If(A_WDay = 4){ ;水曜日

}
If(A_WDay = 5){ ;木曜日

}
If(A_WDay = 6){ ;金曜日
Run,https://www.amazon.co.jp/
Run,https://www.google.com/
}
If(A_WDay = 7){ ;土曜日

}
}
Return

コピペしたらまず1行目の「D:\log.txt」の部分を好みに応じて書き換えます。ここで指定した場所に最終使用日を記録したテキストファイルを生成して利用します。

次に「;毎日アクセスする」の次の「Run,~~~」の行を見てください。このソフトは最終使用日が今日でなければ「~~~」のURLにアクセスします。「Run,」は複数行書けて、その場合は一気に全てのURLにアクセスします。

次に「;~曜日ならアクセスする」の行を見てください。日曜日ならhttp://www.nicovideo.jp/にアクセスするんですね。「If(A_WDay = ~){」の行と「}」の行の間に書いてください。

注意点として、URLの中に「%」が含まれている場合は「`%」に書き換えてください。たとえばニコニコ動画のタグ検索結果ページは
http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%B2
といったURLですが、これを
http://www.nicovideo.jp/tag/`%E3`%82`%A8`%E3`%83`%AD`%E3`%82`%B2
と書き換える必要があります。理由は「エスケープ文字」とググってください。

一通り書き換えたら、拡張子を「.ahk」として保存してください。ソフト完成です。保存した.ahkファイルを実行してみて、期待通りに動作することを確認してください。