オナニーのおかず選びが面倒な人のための決定法

静止画でも動画でも、とりあえずオナニーにはおかず映像が必要です。だけど「今日はどれにしようかな」と選ぶのが面倒くさい…。

選ばない決定法

「選ぶ」という作業は大変な重労働で、選択肢の数が7つを超えるとまともに選べなくなり、選択の回数も1日数十回が限界、みたいな話をどこかで聞きました。おかず候補が何十個もあったらそれだけで疲れちゃうんですね。

それならオナニーのおかずも選ばなければいいってことで選ばない決定法で決めちゃいましょう。

フォルダを1つ作り、その中におかずを7種類放り込みます。そしてファイル名を月~日に変更します。終わり。月曜日には「月.png」が、火曜日には「火.jpg」が自動的におかずになります。

おかずが7種類に満たない場合は同じファイルを2つ並べて「月.png」と「火.png」にすればいいです。1週間違うおかずを使わなきゃいけないわけでもないので。1日複数回オナニーするなら「月1.png」「月2.jpg」…って感じで。運用に合わせてください。

要は「今日はどれにしようかな」を省くことが目的なので、自動で決まるならサイコロでもいいんですが、ランダムだとうっかり数日同じおかずが連続して飽きる、という事故が発生するおそれがあるので、同じおかずが連続しない方法がいいんじゃないかと思います。

おかずの更新

新しくめっちゃシコなおかずに出会いました。そしたら月~日のいずれかを置き換えます。置き換えるおかずを選ぶことになりますが、更新回数はそんなに多くないはずなので「以前よりは選択回数を減らせた」と考えましょう。

いずれのおかずも名残惜しいなら、もう1つフォルダを作ってファイル名を1~31にして、31個集まったら曜日ではなく日付で選ぶようにすればいいんじゃないでしょうか。

エロゲをおかずにする場合

エロゲは1作品に複数のHシーンがあり、月.exeを実行しただけではおかずを決定できません。こういう場合はexeファイルのショートカットを作成して、名前を月_ヒロインAシーン3、火_ヒロインBシーン1などとしてシーンを指定しておきましょう。

今日はこのおかずを使いたい!

…みたいなガッツがある日もあるかと思います。その場合はこの決定法は必要ありません。これはあくまで「決まっていないけど決めるのが面倒くさい」を解決する方法なので。

まとめ

おかず選びって面倒じゃないですか。私は面倒くさいです。主婦の方の「毎食メニューを考えるのが面倒くさい」という愚痴を聞いて「そういえば」と面倒くささを認識しました。

この記事を読んで「そういえば面倒くさいよな」と思ったら、おかず自動決定フォルダを作ってみてください。選択回数が1回減って何となく楽になりますから。