エロゲオタクのための痔の予防法

エロゲオタクは痔になりやすい傾向があります。多分。

便器を血で真っ赤に染めるとか嫌ですよね。ということで予防していきましょう。

エロゲオタクはなぜ痔になりやすいのか

痔になる簡単な仕組みを説明します。

  1. 便が固くなる
  2. 固いモノを無理矢理押し出そうとして肛門が痛む
  3. 出血

大きさ10の門に対して大きさ11の岩を無理矢理通そうとしたら、そりゃ門が壊れますよね。人間の体が門よりは多少柔軟にできていると言っても、それは変わりません。

次に便が硬くなる原因ですが、主に2つあります。

  1. エロゲオタクが食べたものは一般人より長期間体内に滞在するため
  2. エロゲオタクは水分補給を怠るため

1つずつ見ていきましょう。

食べたものが一般人より長期間体内に滞在する

エロゲオタクは一般人と比べて動きません。このためお腹が空かず、あまり食べません。あまり食べないので便がそんなに溜まりません。便はある程度溜まらないと体が排泄しようとしないので、その間体内に滞在します。その間どんどん便から水分を吸い出していくので、固い便のできあがり。

水分補給を怠る

水分補給を怠ると、体中の潤いが失われます。それはつまり「流れが悪くなる」ということです。干上がりかけている川では、モノがゆっくりとしか流れません。一方で濁流みたいな川ではスムーズにモノが流れますね。

ここで言う「モノ」は体内の「便」です。ゆっくりとしか流れないので、その間に水分を吸われてしまい、固い便のできあがり。

エロゲオタクはいつでも気軽に水を飲める環境にいるので、わざわざ水を飲もうとしません。結果として体が慢性的な水不足に陥り、便が硬くなります。

痔の予防法

上記を踏まえて予防法を考えていきましょう。

軽く動き回る

毎日~km走りましょうなんてどうせ続きません。続けられるなら今頃エロゲオタクやってませんよね。

ということでまず「一般人程度に動ける体」を目指してリハビリを開始しましょう。ラジオ体操でも散歩でも家事でも。とりあえず動きましょう。「お腹が空く体」になりましょう。

お腹さえ空けば、本能に従って食べるはずで、たくさん食べれば便が溜まりやすくなり、短時間で排泄されるようになります多分。

意識して水を飲む

朝起きたらコップ2杯程度、それから2~3時間毎にコップ1杯、風呂の前後でコップ1杯ずつ、くらいのペースで水を飲みます。これで多分水不足は解消するので、これまでよりスムーズに体内のモノが流れます。そのうち便の固さも改善されるでしょう。

トイレに行くタイミングを変える

トイレには便意を催したら行くようにします。「毎朝便意がなくてもとりあえず」や「便意を催したけど我慢する」はダメです。

排便は生理現象なのでコントロールできません。それを「毎朝とりあえず」でやろうとすれば無理が生じます。便座に腰掛けて頑張ったからには少しは出したい。けど出ない。そういう失敗体験が発生します。

そうすると「排便 = 面倒なこと」という認識になり、便意を催しても我慢するようになります。我慢すると、出来上がった便が体内に長期滞在することになり、便から水分が吸い出されて固くなります。

職場などでも気軽に「お腹痛くなったんでトイレ行ってきます」をやりましょう。できないと遠からず痔になります。もちろんエロゲが盛り上がってきたところで便意に襲われた場合も、さっさと諦めてトイレに行きましょう。痔になりたくないですよね。

慢性的な体の水不足を解消すると、近いうちに排便は「便意に応じてトイレに行くと短時間でできるもの = 大して面倒でもなく、便意を解消できて楽になるもの」になります。

「腹痛」の悪いイメージを捨てる

慢性的な体の水不足を解消すると、ときどきお腹が痛くなります。排便すれば収まる痛みです。「便意」と言います。

単に排便すべきときが来たことを知らせるためのサインなので、素直に従えばいいです。「冷たいものばかり食べているとお腹を痛くなるよ」などと言われながら育ったせいで腹痛に悪いイメージが付いてしまっていますけど、ただの便意なら眠気などと同じ、ただのサインです。そりゃもちろんやべぇもん食べてお腹を壊したとかなら話は別ですけど。

「排便を済ませても収まらない腹痛」「そもそも出すものがないときの腹痛」「便意はあるけどいざ便座に座っても全然出ない」そういうのに遭遇するまでは腹痛で気に病まなくていいと思いますよ。「お腹がゆるい」って単に体が水不足でないだけですってきっと。

まとめ

  • エロゲオタクはその生態のせいで便が硬くなりやすく、痔になりやすい
  • 体を動かして、水をしっかり飲んで、便意に素直に従うようにすれば、痔になりにくくなる

そんな統計データを持っているわけではないですし、そもそも医者でも研究者でもないただのエロゲオタクで、お医者様から「しっかり食べて、しっかり水を飲んでね」と言われてその意味を自分なりに理解したらこうなったというだけなんですけど。

便器を血まみれにしたいという人はいないと思うので、予防していきましょう。