「krdevui.dllが見つからないので表示できません」→krdevui.dllを用意しても結局ダメでした

DMM GAME PLAYERで一部エロゲが起動できない不具合が発生していて、公式にもお知らせが掲載されています。この不具合のためか、以前は起動できていた一部エロゲを起動しようとしても「krdevui.dllが見つからないので表示できません」というエラーメッセージが表示されるようになりました。

これは「じゃあkrdevui.dllがあればいいんだな?」ということでkrdevui.dllを用意したけど結局ダメでしたってだけの悲しい記事です。

krdevui.dllとは

吉里吉里(きりきり)というエロゲを作るのに使うソフトがありまして、それで作ったエロゲの動作に必要なファイルのようでした。詳しくないのでそんな理解です。

「kr(吉里吉里)」「dev(開発:development)」「ui(ユーザーインターフェース)」をくっつけたファイル名なんですかね。吉里吉里でUIを開発するのに使うファイル。

krdevui.dllの入手法

ググったら吉里吉里の公式サイトっぽいところ(よくわからない)に辿り着いたので、そこで吉里吉里Zとやらの7zファイルをダウンロードして解凍してもkrdevui.dllが見当たらず。

もう一つ吉里吉里2というのもあるようなのでそちらもダウンロードして解凍してみたらkrdevui.dllが入っていたのでおめでとうございます。

で、これどうしたらいいのってことでとりあえず起動できなかったエロゲのフォルダにそのまま放り込んでエロゲを起動してみました。エラーではなく「フォルダ/アーカイブの選択」画面が表示されました。多分krdevui.dllとやらは認識されたんだと思いますが何これ。よくわからないのでキャンセルボタンをクリックして挫折。

krdevui.dllを放り込むだけで無事エロゲが起動するようになるなんて甘い世界じゃなかったですね。エロゲの世界と違って現実は今日も厳しい。

結論

他の起動できるエロゲでもやりながら、公式の頭いい人々が問題を解消してくれるのを黙って待ちましょう。