部屋に侵入してきた虫を触らず後始末なしで排除する方法

モニタ、虫、私

暖かくなってくるとこうなることがあります。今ヒロインとの逢瀬の最中だから邪魔しないでくれるかな…。でも触りたくないし殺虫剤は後始末が面倒くさいんだよなぁ…。

というのが嫌なので、私は下敷きと透明な箱を常備しています。

下敷きと透明な箱で虫を排除する

  1. 虫がどこかに止まるのを待つ
  2. 止まったら透明な箱を被せる
  3. そのまま隙をうかがって下敷きを差し込む
  4. 虫を閉じ込めたまま屋外に運び出して開放する(下敷きを外して小突けば大体出て行く)

襲ってこないほとんどの虫はこれで直接触れることなく、死骸の後始末もなしで、部屋から排除できます。

網戸などで大雑把に防いでも、どこからともなく入ってくるんですよね彼ら。田舎の1~2階程度の高さで生活していたら侵入を0にするのは不可能だと思います。それでいちいち気を遣うのもやっていられないので、この方法でさっさと排除してしまいましょう。

下敷きの虫が触れた面に触れたくないなら、不透明なものを用意して片面に「手」などと大きく書いておきましょう。多分エロゲオタクの押し入れには特典やイベントなどで入手した下敷きが忘れ去られて眠っていると思うので、あれば有効活用しましょう。

透明な箱は下敷きに収まる中でそれなりに大きく丈夫なら何でもいいです。大きい方が被せる際に成功しやすいです。

部屋を片付けましょう

部屋、特は片付けておきましょう。ゴミからの虫の発生を防ぐと共に、箱を被せやすくするためです。

物が多くでこぼこしていると箱を被せても隙間ができやすく、逃げられてしまいます。また被せる際に物を傷つけないよう注意する必要があり、素早く被せる妨げになります。