「春季限定ポコ・ア・ポコ!」感想

DMM GAMES 遊び放題」対象タイトルから目に付いたのをやっていきましょう。今回は「春季限定ポコ・ア・ポコ!」。

音楽の知識は不要です

音楽系の作品って何か専門用語を連発されそうな雰囲気がありませんか。そもそもタイトルの「ポコ・ア・ポコ」の意味さえわからないんですけど大丈夫なんですかね、みたいな。

大丈夫です。本作のテキストには音楽関連の専門用語はほとんど出てきません。「フォルテッシモ」とか「サビ」とか私も全くわかりませんけど、理解に何の支障もありませんでした。知識としては「チェロは多分楽器の名前だろう」くらいで十分です。

専門用語を連発すると、専門外のプレイヤーが死んでしまいます。ただでさえそんなに多くないエロゲオタクから、音楽に造詣の深いエロゲオタクを厳選してはほんのひとつまみしか残りません。そういうワケなのかはわかりませんが、本作は音楽の知識をほとんど要求されませんのでご安心ください。

藍ちゃん可愛すぎる問題

主人公の義理の妹、藍ちゃんが素晴らしかったです。ノリがよく、声優さんがやたら気合いを入れていることもあり、全てのセリフが聞いていて楽しいです。声なのでここで文字で説明してもどうしようもないんですが、とにかくプレイして聞いてみてほしいです。ホント楽しいから聞いて。

総評

春季限定、卒業式間近から卒業式までの短い作品です。プレイ時間もそれほど長くはならないはずです。音楽の知識は不要で、藍ちゃんはホント楽しく可愛いので、とりあえずやりましょう。気が向いたら他のルートもやりましょう。