「檻の中の性倒錯」感想

明るい雰囲気とか全くありません。ヒロインの過去に迫るとかそういうこともありません。ヒロイン同士の接触も特にありません。ひたすらヒロインたちに売春・接客で稼がせて、そのお金で調教を繰り返すだけです。ゲーム的には、全く楽しくない作業ゲーです。

抜きゲーに分類されるとは思いますが、ゲーム中で複数回再生する可能性があるためか、Hシーンはどれも短めで実用性があるかというととても微妙なところ。レイプ目っていいよね!という方には合うかも。

楽しさがなくHシーンも微妙、じゃあ良いところがないじゃないか。ですがここのメーカーさんの持ち味と言いますか、使い捨て感が素敵です。

主人公はそういう店の経営者で、エンディングではヒロインは売り飛ばされたり性病に掛かって捨てられたり、ろくでもない扱いを受けます。最高のAエンドでさえろくでもありません。というか救いはありません。こういう人の命をゴミみたいに扱う救いようのない作品を作らせたら、ここのメーカーさんの右に出るところはなかなかないと思います。

楽しくない上にエロも微妙。なのでおすすめはできません。でも人の命をゴミみたいに扱う救いようのない作品としてはいいものです。そういう性癖をお持ちの方は…性癖を悔い改めた方がいいですね。私。

「檻の中の性倒錯」攻略