「BLACK-MARKET」感想

同系統のボクの奴隷娼館が大変面白かったので買いました。タイトルにあるように真っ黒な娼館経営を期待していたんですが、流産や中絶、性病はもちろんのこと、過労死からの死体隠しや男性客をモンスターに改造して精液を搾り取って高額で売り捌いたり、洗脳して命懸けのゲームに放り込んだり、何食ったらそこまで考えられるんだみたいな突き抜け方で凄まじかったです。ブラック企業経営者の上位数%でももう少し情があると思うの。

ボクの奴隷娼館と比較するとドット絵ではなく、しっかり肉感的に描かれており、実用性は高め。ボイスも自然でいい感じ。

一方で女の子達の借金の理由が大体ひどく、覗いてみると大体こんな感じです。見た目はいいんだけどなぁ…部屋に放り込んで売春させるだけだからまぁいいか。

学園ラブコメのキラキラしたヒロインとは違う、人間社会の淀みを一身に受けて育ったような味わい深いお嬢さん方が来店します。騙されて、事故って、流れ着いたのがこの地獄です。よろしくお願いいたします。

 

ゲームの難易度は高めで、勝手のわからない頃は振り回されてあわあわしているうちに容赦なくゲームオーバーに追い込まれましたが、わかってしまえば簡単。そう時間を掛けずにハッピーエンドまで辿り着けるようになりました。一人前のブラック経営者に成長できました。最終的には工場を自動化するような感覚で、ほとんど操作なしで大金が流れ込んでくる仕組み作りを楽しんでいました。

エロくて黒くて、とてもいい作品でした。真っ黒なので人にお勧めできるかというと…ですけど、とてもいい作品ではありました。