「JKトラブめいん"s」感想

本作の主人公は大変気持ち悪いです。というか頭がおかしい。ボケが止まらず、ヒロインやクラスメイトが置いていかれる様子が短い作中に何度も描かれています。3人のヒロインのルートではいずれも相思相愛の関係になるんですが、こいつを好きになったヒロインの感性を疑いたくなる、そんなひどい壊れ方でした。たとえばこんな感じ。




この調子で壊れることが1回や2回ではない回数あり、読むのがとてもつらかったです。
瀬里沢「あ、ねぇねぇ天野くん」
晴斗「え、あ、せせせ瀬里沢さん!?」
くらいでいいじゃないですかこんなの。それなのにいつまでもだらだらと寒い壊れ方をしている主人公を見なければならず、うんざりさせられました。

また本作はマップ画面でイベントを選んでいくタイプですが、なぜかマップ画面を表示するときに10秒程度応答なしになります。

単に背景画像にいくつか画像ボタンを設置しているだけにしか見えないんですが、なぜかすごく重い。花だかクローバーの葉だかわかりませんがこれが常時ゆっくり回転しており、またリボンもピコピコ動いてもいるんですが、それにしてもなぜ…。街中と学園のマップを切り替えるときもまた10秒程度応答なしになります。

イベント、特にサブイベントは20クリック前後で終わる小規模なものが多く、その度に10~20秒の応答なしがはさまるのはとてもテンポが悪く、集中の妨げになっていました。

そしてトドメがステータス情報を聞き出す機能です。マップ画面右下の「ステータス」ボタンでステータス画面を開き、ストーリーとは別枠でヒロイン達と雑談するモードを使ってヒロインからステータス情報を聞き出します。

ただし聞き出せる情報はランダムで決まるヒロインの機嫌に左右され、また会話の成功/失敗もランダムで決まります。それでこの数を聞き出せと。度々10秒待たされるのに。攻略上は必須ではないとのことで、私は早々に見なかったことにしました。誕生日とか知りません。真面目に頑張ったプレイヤーの皆さん、すげぇ忍耐力だと思います。

何かもう散々ですね。ここまで読んで「お、楽しそうじゃん俺もやってみよう」となった人の感性を疑います。そんな作品を完走できたのは、ひとえにこの朋香がめちゃくちゃ可愛かったためです。

他の2人のルートで見掛けたときから「あ~」って感じだったので、あのひっでぇ主人公の壊れ方も10秒待ちも耐えてルートに辿り着けました。サブヒロイン扱いなのでルート自体はとても短いんですが、その短い中でも何度か命の危険を感じました。とてもよかった。

メインヒロイン2人も悪いわけではなく、とにかく主人公の壊れ方と10秒待ちが終わっていただけなので、そこさえ目をつむれば…って、そんなことしなくても可愛いヒロインに出会える作品はいくらでもあるんですけどね…。