クソUIで学ぶエロゲUIデザイン「タイトルバーダブルクリックでフルスクリーンモードに切り替わる」

 

エロゲにはウィンドウモードとフルスクリーンモードがあります。基本的に設定画面で設定します。設定画面まで行って「よし、フルスクリーンモードにするぞ」と意識してフルスクリーンモードに切り替えるなら、それは何の問題もありません。けどそうでない場合もあります。エロゲもウィンドウなので、様々な操作によってウィンドウを最大化できます。できてしまいます。

  • ウィンドウ右上の最大化ボタンをクリックする
  • ウィンドウ左上のアイコンをクリックして最大化機能を使用する
  • Alt→Space→X
  • タイトルバーをダブルクリックする

1つ目はまぁそうですね。有名というか知らない人はほとんどいないでしょう。けどそれ以外はあまり有名ではありません。ともかく様々な操作でウィンドウを最大化でき、エロゲの場合大抵は「最大化することになったら、代わりにフルスクリーンモードに切り替える」という挙動になっています。

ではクリックでテキストを読み進めるプレイヤーを想像してみてください。大変面白いシナリオで、集中して読み進めています。マウスが少しずつずれてマウスカーソルがタイトルバーに到達しましたが当然気付きません。そしてうっかりダブルクリックしてしまいました。ゲーム画面上ならダブルクリックは精々テキストがもう1つ進んじゃう程度の害しかないので、あまり意識して防ごうとはしないでしょう。そんなこんなで無事フルスクリーンモードに切り替わって集中が途切れてしまいました。大惨事ですね。

さて、「タイトルバーダブルクリックで最大化できる」と知らないプレイヤーはどう感じるでしょうか。「何もしていないのに突然フルスクリーンモードに切り替わる不具合」―そう感じても不思議ではない挙動です。不味いですね。彼らを不安にさせてしまいます。

「代わりにフルスクリーンモードモードに切り替える」なんて甘っちょろことはせずにウィンドウを最大化する全ての操作を禁止して、設定画面でのみフルスクリーンモードに切り替えられるようにした方が安全です。プレイヤーの集中を邪魔しません。

ではここでもう一歩踏み込んでみましょう。こちらはハピメアのゲーム画面です。

ウィンドウ右上の最大化ボタンは封じられています。左上のアイコンをクリックしても、最大化機能もしっかり封じられているので最大化できません。多分制作陣は最大化操作をしてほしくないのでしょう。それなのにタイトルバーダブルクリックでは最大化できてしまい、フルスクリーンモードに切り替わります。

そしてフルスクリーンモードでは、画面上部にマウスカーソルを移動させてもタイトルバーが飛び出してきません。フルスクリーンモードだと割と飛び出してきますよね。あれが飛び出してこないので、「タイトルバーダブルクリックで元に戻せる」と知っているプレイヤーは、一度画面上部にマウスカーソルを移動させて悲しい思いをした上で舌打ちして設定画面に遠足する羽目になります。

タイトルバーダブルクリックによる最大化を封印し忘れた…んですかね。そのせいでちょっと気をつけながらクリックしなければならなくなっています。Enterキーで読み進めればいいんですけど。