ネタバレが嫌ならGAME 遊び放題 プラスを利用しましょう

ネタバレ被害に遭ったことはありますか。私はあまり気にしない方なのでアレですけど、ネタバレを食らったこともあまりありません。なぜかって、GAME 遊び放題 プラスを利用しているためです。あなたもどうですか。

GAME 遊び放題 プラスは2,980円で30日間対象のエロゲを好き放題プレイできるサービスです。1年くらい前に発売した作品から10年以上前に発売した作品まで、幅広い年代の作品が対象になっていますが、今月発売したような最新作はほぼ対象になりません。ここが大切なポイントです。「最新作は対象外」は欠点ではありません。

そもそもどのようにしてネタバレ事故が発生するかを考えてみましょう。

  1. 私が最新作Aの中盤をプレイしている
  2. あなたが最新作Aの序盤をプレイしている
  3. 私が現在プレイしている状況を投稿する
  4. あなたがその投稿を見てプレイ前に中盤の状況を知ってしまう

こういう流れですね。あなたが最新作Aをプレイするより少し前に、私が最新作Aをプレイし始めたことが原因です。なぜ私とあなたは最新作Aという同じ作品をプレイしてしまったのでしょうか。はい。最新作だからですね。発売直後の注目されている作品なので、私とあなたも注目して、買って、プレイしちゃいました。

ここでGAME 遊び放題 プラスの出番です。GAME 遊び放題 プラスでは最新作は対象外でしたね。GAME 遊び放題 プラス対象作品からプレイする作品を選んでいれば、同時期に他の人が同じ作品をプレイしている確率はとても低くなります。

エロゲは「最新作でなければならない」ということがあまりありません。変化のゆるやかな分野ですから、数年前の作品でも何の問題もなく楽しめるでしょう。それならわざわざネタバレ被害に遭いやすい最新作を選ばずに、GAME 遊び放題 プラスでのんびりプレイすればいいことになります。

ここで「それなら中古でいいじゃん」と気付いた方は鋭いです。鋭いエロゲオタク。たしかにその通りで中古でも同じです。私が「中古を買うくらいならGAME 遊び放題 プラスでいいじゃん」と考えているからこう書いているだけで。オススメですよGAME 遊び放題 プラス。秋葉原に行かずに済み、保管したり処分したりする手間も掛からないので。このサービスがなかったらエロゲなんて面倒な趣味をここまで続けられなかったかも。

何はともあれ、ネタバレを回避するには最新作を回避するのが大変有効です。逆に「どうしても最新作をプレイしたいんだ…!」というなら、ネタバレ事故は甘んじて受けなければならないものだと思います。最新作にネタバレ事故はつきものです。