Twitterで快適なエロゲタイムラインを実現する方法

今私のTwitterのタイムラインは、5割くらいエロゲツイートで埋め尽くされています。そしてあまり不快なツイートが流れてきません。そうなるように意識して色々やってきました。ってことでパクりましょう。快適なエロゲタイムラインを作るには、それが一番手っ取り早いです。

Twitterを始めて間もないあなたは、いい感じのエロゲオタクを探すのに苦労しているのではないでしょうか。どうやって探せばいいかわかりませんから。そんなあなたに朗報です。私のタイムラインは多分あなたにとってもかなり理想的なエロゲタイムラインです。

「5割くらいエロゲツイートで埋め尽くされていて、不快なツイートがあまり流れてこないタイムライン」と聞いて「あ、いいなそれ」と感じたなら、私と同じタイムラインを作ってしまえばいい。そうなります。なのでパクりましょう。

私のフォロー一覧を開いて一番下までスクロールして、下から順にフォローしてください。下の方は「長期間フォローしていて、フォローを解除せずに現在に至っているアカウント」です。上の方は「まだフォローしてから間もない、質のわからないアカウント」です。なので下から順。上の1~2割は除外した方がいいかも。

フォローするときは全員「リツイートをオフにする」も設定してください。私は全員リツイートをオフにしています。

これを設定しないと、「本人のツイートの質」だけでなく「その人のリツイートの質」まで許容範囲に収まっていなければならなくなり、快適なエロゲタイムラインを維持していくのがつらくなります。

私がフォローしている中には数ヶ月、数年ツイートしていないアカウントもありますが、気にせずフォローして大丈夫です。もう多分復活しませんが、フォローに維持費は掛からないので、フォローしてそのまま忘れ去って大丈夫です。復活したら儲けもの。基本的にフォロー一覧は二度と見ないので、死んでいるアカウントがフォロー一覧に並んでいても困ることはほとんどありません。

さて、そういうわけで今私のフォローは2~300くらいですが、その粗方をコピーし終えました。そしたら次はミュートキーワードを設定します。ミュートキーワードを含むツイートはタイムラインに表示されなくなります。

ミュートするキーワードの設定ページで右側の+ボタンをクリックします。

「単語やフレーズを入力」にキーワードを入力して、ミュート対象、期間を図のように設定して保存します。

邪魔なツイートがあったら消していきましょう。これで初期設定終わり。

初期設定が終わったので、運用していきます。タイムラインを眺めたくなったとき、ツイートしたくなったときにアクセスして利用します。多分5割くらいエロゲツイートで埋め尽くされた快適なタイムラインが完成しています。しかし今この瞬間は快適でも、あなたも私も相手も時間経過で変化していくモノなので、いずれ快適でなくなります。そしたら剪定作業を行います。盆栽の形を整えるために一部を切り取ったりするアレです。

利用していく中で「どうもこの人はウザいなぁ…」などと感じたら、気軽にフォローを解除してください。このとき「相手に悪いかも」「自分の感性がおかしいんじゃないか」などと考える必要はありません。「あ、こいつウザいわ。解除しよ」くらいの軽さでいいです。

そうしてフォローを解除していくと、タイムラインの流れが遅くなります。どの程度が快適かは人によりますが、遅すぎると感じたらフォローを補充します。フォローを追加するには、新しく「タイムラインに並べても支障のないエロゲオタクのアカウント」を見つける必要があります。手段は主に3つあります。

フォローのフォローから探す

しばらくタイムラインを眺めていると「なんかいいなこの人」が発生します。彼らは彼らの感性でタイムラインを作っているはずなので、彼らのタイムラインも「なんかいい」はずです。そのタイムラインの構成要員は「彼らのフォロー」ですから、彼らのフォロー一覧を眺めて適当にピックアップすればいいことになります。

フォロワーはとりあえず見る

私のフォローをコピーしている最中は、そのうちの何割かがフォローを返してくれると思います。彼らはもうフォローしているのでどうでもいいです。そうではなく、そのフォロー返しが落ち着いた後、「どこからともなく流れ着いてあなたをフォローする人」がときどき発生します。彼らにフォローされたらとりあえず見てみましょう。

あなたがプロフィールやツイートでエロゲオタクアピールしていれば、フォローしてくるのもその多くはエロゲオタクです。とりあえず見てみて、タイムラインに並べても支障がなさそうなエロゲオタクならフォローすればいいです。

「フォローされたらとりあえずフォローする」なんてことをするとあっという間でタイムラインが崩壊するのでやめましょう。

おすすめユーザーから探す

Twitterのおすすめユーザー機能がどういう基準で選んでいるのかわかりませんがエロゲオタクっぽいアカウントをおすすめしてくれます。ただし変化が少ないので、一度目を通すとしばらく用済みになります。

いずれの場合も、タイムラインに並べてみて何か不味かったら気軽にフォローを解除していきます。だってタイムラインに並べておくと不味いんですから。フォロー前に軽く眺めて以下の特徴が見て取れた場合はフォローしない方がいいです。

  • ソシャゲ、一般ゲーム、パチスロなどエロゲ以外のツイートが目立つ
  • RTキャンペーンのRTが大量に並んでいる
  • ツイートの文字数が少ない(10文字に満たないツイートが多い)
  • 全てのツイートに(関係のない)画像が付いている、4枚画像が付いているツイートが多い
  • オフ会、食事、配信のツイートがある
  • 知らない人の名前がツイートに度々登場する
  • 政治、攻撃的なツイートがある
  • ツイート数が数万を超えている
  • フォロー、フォロワーやリストを気にしているツイートがある
  • 他人のツイートのスクリーンショットを撮影して公開している
  • 公式アカウント

3つ以上出ていたらアウト、1つでも色濃く出ていたらアウトくらいの感覚で。もちろんこれらの特徴のある人が全員不味いわけではありませんが、多くの場合近い将来気になってフォローを解除することになりますから。タイムラインを汚さないように回避しておきましょう。

公式アカウントをフォローしなければ最新情報を入手できないじゃないか、というのはありますが、フォローしているエロゲオタクの皆様が話題にしてくれるので問題ありません。公式アカウントは普段広告を垂れ流す迷惑アカウントなので、快適なエロゲタイムラインでは邪魔になります。それを気にしない強い皆様に処理を任せましょう。

まとめると

  • 理想的なタイムラインを持っている人のフォローをコピーする
  • リツイートをオフにする
  • 気になったら気軽にフォローを解除する
  • 流れが遅くなったらフォローをあちこちから補充する
  • ただし不味い特徴が見て取れる人はフォローしない

こんな感じですね。Twitterを始めた直後「自分が読みたいツイートをしてくれるアカウント」を探すのに大分苦労した記憶があります。とりあえずで公式アカウントをフォローしたら宣伝ツイートばかりだし…。魅力的なエロゲオタクなんてどうやって見つけたらいいんです?色々試行錯誤しました。その結果何とか快適なエロゲタイムラインが実現しました。

だからと言って皆様も一から苦労する必要はありません。苦労が必要な分だけ心が折れる人も発生します。それは悲しい事故です。ですから、パクりましょう。